玄米レシピ「ごま団子」

中華系スイーツも、玄米のパウダーを使って再現!
あっさりとした味わいになります!


【材料】

☆絹ごし豆腐…70g
☆おから…30g
玄米パウダーミクロ…30g
☆片栗粉…10g
打ち粉(玄米パウダーミクロ) …適量
こしあん…60g
白ごま…40g
油…小さじ1


【作り方(4個)】

1. ボウルに☆を入れ、よく混ぜる。
2. 4等分にし、打ち粉(玄米パウダーミクロ)をしながらそれぞれを直径8cm程度の円になるよう伸ばしていく。
3. 4等分にしたこしあんを2~3cm大に丸めておく。
4. 2で作った生地の中央に3のこしあん乗せ、こしあんがはみ出さないように丸く包む。
5. お湯を沸かし、沸騰したところで4を入れ、5分茹でる。
6. ボウルに白ごまと油を入れ混ぜ合わせたら、5を入れる。(ボウルごと回してコロコロ転がすと生地に白ごまがまんべんなくつきます。)
7. 120℃のオーブンで5分焼く。

玄米レシピ「玄米ソルト」

サラダや隠し味に、玄米ソルト!
料理の旨味を引き出します!


【材料】

<カレーの玄米ソルト>
塩…2g
玄米パウダー(ミクロ)…5g
カレーパウダー…5g
カイエンペッパー…少々
ジンジャー…少々

<ごまの玄米ソルト>
塩…2g
ミクロ…5g
すりごま…6g


【作り方】

1. 材料をそれぞれ混ぜ合わせ、あとはお好みの具材と和えて下さい。
(カラーピーマン、小松菜など、お野菜との相性も良いです!)


玄米レシピ「紅茶クッキー」

やみつきになること間違いなし!
グルテンフリーな玄米クッキー!


【材料(約20個分)】

無塩バター…80g
きび砂糖…40g
卵黄…1個分
紅茶[茶葉]…ティーバッグ…2個
玄米パウダー(ミクロ)…120g
ベーキングパウダー…小さじ1/4


【作り方】

《下準備》バターを常温に戻す。オーブンを170℃に予熱する。

1. ボウルにバター、きび砂糖を入れて白っぽくふんわりするまで混ぜ、卵黄、紅茶の茶葉を順に加えてその都度混ぜる。
2. 玄米パウダー(ミクロ)とベーキングパウダーをふるい入れて、ゴムベラで切るように混ぜつつ最後にひとまとめにする。
3. 2をラップに包み棒状にして冷蔵庫で3時間以上クッキー生地を寝かせ、包丁で切れる硬さになるまで冷やす。ラップをはがして5mm厚さに切る。
4. 天板にクッキングシートを敷き、3を並べる。170℃に予熱したオーブンで15〜20分焼く。
5. オーブンから下ろし、冷まして出来上がり。

玄米レシピ「フムスのソテー」

お肉のメニューの付け合わせにも!
玄米パウダーは万能の使い方が出来ます!


【材料】

ひよこ豆の水煮…200g
にんにく(半分に切り芯を除く)…1片
塩…小さじ1
水…500ml


<A>
バター…50g(or オリーブ油…大さじ1)
玄米パウダー(ミクロ)…20g
白練りごま…15g
レモンの絞り汁…大さじ1
粉チーズ…大さじ1/2
おろしにんにく…小さじ1/4
カイエンペッパー…小さじ1/4


【作り方】

1. 鍋に缶から汁ごとひよこ豆を入れ、にんにく、塩、水を入れて弱火で約5分ゆで、ひよこ豆に塩味とにんにくの風味をつける。このあと煮汁も一緒にフードプロセッサーにかけるので、煮たあとも捨てない。
2. 粗熱をとり、ゆで汁ごとフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで粉砕する。
3. 続いてAをフードプロセッサーに加え、なめらかになるまで攪拌する
4. 鍋に移し、中火にかけてもったりするまで水分を飛ばす。ヘラでかき混ぜると鍋底が見えるくらい、もったりとすれば完成。
5. ラム肉に塩、こしょうを振りフライパンで焼く
6.フムスと焼き上がった肉を皿に盛りつける。
(お好みでカシューナッツ、カイエンペッパー、オリーブオイルを振りかけお召し上がりください)

玄米レシピ「クリームチーズのポテトサラダ」

玄米を手軽に取り入れられる、ビギナーメニュー!


【材料】

玄米パウダー(ミクロ)…20g
マスカルポーネチーズ…50g(クリームチーズでもOK)
茹でたジャガイモ…2個(皮ごと茹で、竹串がスッと通れば、熱いうちに皮を剥がす)
塩…少々
マヨネーズ…大さじ2
A : ピンク胡椒…2~3粒


【作り方】

1.ジャガイモは皮ごと竹串がスッと通るまで茹で、熱いうちに皮を剥がしてから粗くフォークなどでつぶす。
2.A以外の材料を全てざっくりと混ぜ、最後にピンク胡椒を上に飾り出来上がり。

玄米レシピ「豆腐ハンバーグ」

大人も子供も大好きな一品!
玄米と豆腐を使った健康的なメニューに仕上げました!


【材料】

A. 玄米パウダー(ミクロ)…大さじ1、カレー粉…小さじ1/2、 塩…ひとつまみ、胡椒…少々、ナツメグ…少々
 合挽き肉…250g、絹ごし豆腐…80g、玉ねぎ…20g


B. ソース(混ぜ合わせておく)
 酒…大さじ2、ケチャップ…大さじ2、 ウスターソース…大さじ2、マッシュルーム…適量
(もしあれば、バルサミコ酢 小さじ1を加えると本格的な大人の味に)


C. 付け合せ:プチトマト、茹でたアスパラガスなど好きな野菜を添える


【作り方】

1. 玉ねぎはみじん切りにして、耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして、600Wのレンジで1分加熱し、粗熱をとる。
2. 豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱容器にのせて、600Wのレンジで1分程加熱して、冷ます。
3. ボウルにAを入れて、粘りが出るまでよく混ぜ、4等分に分けて、小判形に成形する。
4. フライパンに米油少量を薄く敷き、3をのせてから蓋をして中火で3分、弱火で約5分程焼き、裏返して焼き目がついたら、料理酒少々を注いでさらに弱火で約5分火が通るまで蒸し焼きにする。
5. 4にBのソースを入れて、ハンバーグ全体にからめながら少し煮詰めて出来上がり。

玄米レシピ「すいとん」

日本の伝統的な家庭料理!すいとんで心も体も温まる…。


【材料】

小松菜…2株
にんじん…1/4本
ぶなしめじ…1/2個
出し汁800…ml
だしの素…適量
醤油…大さじ2
塩…適量
『団子材料』
玄米パウダー(ロイヤル)…大さじ4
片栗粉…大さじ4
水…大さじ6
塩…ひとつまみ


【作り方】

【下準備】
小松菜は食べやすい一口大の長さに切る。
にんじんは拍子切り。
ぶなしめじは小房に分ける。
水以外の【団子の材料】をボールに入れて粉の状態でよく混ぜておく。

  1. 下準備した【団子の材料】に水大さじ6を加え、良くこねてひとまとめにする。
  2. 1を12個に分けて丸め、火が通りやすいように真ん中をへこませる。
  3. 出し汁を火にかけ沸騰したら、2の団子を投入する。
  4. 団子が浮いてきたら、にんじんを入れ火が通ったら小松菜、ぶなしめじをいれる。
  5. だしの素、塩、を入れ味を調え、風味付けに醤油を入れて完成。


玄米レシピ「ツナとコーンのヘルシーピザ」

カロリーが気になってしまう定番メニューも、玄米で美味しくヘルシーに!


【材料】

絹ごし豆腐…100g
ツナ…1~2缶
ホールコーン…適量
マヨネーズ…大さじ2
粒胡椒…少々
ピザ用チーズ…適量
『A : ピザ生地材料』
玄米パウダー(ロイヤル)…75g
片栗粉…10g
塩…ひとつまみ


【作り方】

【下準備】
・ツナとコーンはそれぞれ水切りし、マヨネーズと胡椒を和えておく。
・絹ごし豆腐を大きめのボールに入れ、ペースト状にしておく。
・クッキングペーパーを天板に合わせて切っておく。

1. Aを合わせてふるいにかける。
2. 豆腐の入ったボールに①を加え、切るように混ぜて生地全体をまとめていく。
3. 2の生地を丸め、下準備したクッキングペーパーの上にのせる。上からラップで生地をはさみ、綿棒で約2mm位の厚さになるまで薄く伸ばしていく。
4. ラップを取り、生地の上から合わせておいた具材をのせ、ピザ用チーズをまんべんなくのせる。
5. 250度に予熱したオーブンで12〜15分加熱して綺麗な焼き色がついたらできあがり。スイートバジルを乗せれば、見栄えも素敵に! 


玄米レシピ「かぶのポタージュ」

温活に最適なかぶのポタージュ!
玄米×野菜のシンプルでヘルシーな一品です♪


【材料】

かぶ…4個(小サイズなら3個)
昆布のだし汁…2カップ
玄米パウダー(ロイヤル)…25g
塩…少々


【作り方】

1. 鍋に昆布のだし汁、かぶ、玄米パウダー(ロイヤル)を入れ、最初から弱火にかけ、焦げないように時々レードルで混ぜる。
2. かぶが少し透明になるまで煮る。※煮る時、蓋をしておくとふきこぼれるので、少しずらしておいて火にかける。
3. 鍋からかぶを半量を取り出し、フードプロセッサーにかけてクリーム状にしてから鍋に戻す。
4. 弱火で約10分程度やわらかく煮たら、塩少々で味をつけ、葉も加えて仕上げる。
※味のアクセントとして塩こぶやかつお節、桜エビ等をのせるのもOK。

玄米レシピ「ポテトグラタン」

子供も大人も大好き!フランスの郷土料理でもある「グラタン」をグルテンフリーの「玄米クリームソース」で作りました!玄米の甘さが、クリームの濃厚さを引き立てます!玄米が苦手な方にもお勧めの一品!


【グラタンの材料】(4〜5人分)
ベーコン…50g
じゃがいも…中サイズ2個
マッシュルーム…1パック
オリーブ油…適量
塩、白こしょう…各適量
バター…少々、パン粉、粉チーズ…各適量

【玄米ホワイトソースの材料】4人分
玄米パウダー(ミクロ)…75g
バター…50g
牛乳…500ml
塩、白こしょう、…各適量
(あれば、ナツメグ…少々)


【下準備】

・じゃがいも:きれいに洗い皮は剥かずに、食べやすく輪切りにして茹でておく。
・マッシュルーム:石づきを取り除いて食べやすい大きさに切り、少量の水(分量外)を加えて、ふたをして蒸し煮にしておく。
・ベーコン:拍子木切りにする。
・玄米パウダー(ミクロ):ふるいにかけておく。


【作り方】

1.(火加減は最初から終わりまでずっと弱火)フライパンに弱火でバターをゆっくり溶かし、バターが完全に溶けきらないうちに2、3回に分けて玄米パウダー(ミクロ)を投入。ヘラで混ぜ返しながら、じっくり炒めて、ホワイトソースの基本となるルーを作っていきます。
2.最初の1~2分ほどでクリーム状になり、バターと玄米パウダー(ミクロ)が十分に馴染んできたら、さらに5分程かけて弱火で炒め続けると、フツフツと気泡がわいてきます。ヘラですくい上げると、サラッとなめらかな感触になったらすぐに火を止めます。

3. 熱々のルーはフライパンのままぬれ布巾にのせてしっかりと粗熱をとります。牛乳を数回に分けて少しずつ加えて、ヘラでしっかり混ぜると滑らかなクリーム状になります。

4. 3を再び弱火にかけ、筋がつくくらいのとろみがついたら玄米のホワイトソースのできあがり。
レードルですくい上げると、落ちてきたソースが薄っすら筋になるくらいのとろみ具合で火を止め、塩、白こしょう(手元にあればナツメグも)で味を調えます。
5. フライパンにオリーブ油を熱し、じゃがいもを加えて焼き色がつくまでソテーし、軽く塩、白こしょうして味を調え、ベーコンを加えて軽く炒める。

6.ホワイトソースに下準備したマッシュルームを汁ごと加えて混ぜる。

7.グラタン皿にバターを塗り、6.のホワイトソースを入れ、 5.の具材をホワイトソースに埋め込むように入れ、パン粉と粉チーズを散らす。

8. 200度に予熱したオーブンで表面に焼き色がつくまで12分~15分ほど焼いて出来上がり。