今までより圧倒的に簡単なのに、断然おいしい。続けられる玄米食!

玄米食が身体にいいとわかっていても、実は正しい調理にはコツが必要なので、おいしくなかったり…
家族からの理解が得られなかったり…
消化吸収ができずに、却って胃腸などの調子を悪くしてしまったり…
あるいは、ちょっと怖い?情報を見つけて心配になってしまったり…

そんなお悩みが全て解消できる「玄米パウダー」シリーズが、これからの玄米食をサポートします!

独自製法により、抗酸化物質メラノイジンの働きを生かす

独自の高温・高圧加工法によって、玄米の栄養成分を引き出します。

抗酸化物質メラノイジンには、脂質の酸化を防ぎ身体のサビを落とす働き、コレステロール値を下げる働き、
血糖値を正常にする働き、腸内環境を整える働き、細胞を活性化させるアンチエイジングの働きなどがあります。

なぜ、高温・高圧加工法が良いの?

玄米は生で食べることはできません。
玄米に毒があるという説がありますが、そのうちの体内のミトコンドリアを傷つけるとされる「アブシジン酸」は加熱によってなくなります。玄米パウダーシリーズは、製造の段階で高温・高圧加工によって玄米の栄養素を丸ごと引き出しています。

LE GENMAI(ルゲンマイ)の事務局である株式会社 食 健は玄米食の指導を40年以上行っており、その中で「できるだけ長時間(3時間~10時間程度)かけて炊いた玄米」を食べることを推奨してきました。
手間暇がかかるため、続けることができないというお客様のご要望によって開発されたのが「玄米パウダー」シリーズなのです。

製造時に高温炊きされている状態の玄米パウダーシリーズは、つまり「そのままでも、お召し上がりいただける」ということです。

具体的には、お湯等に溶かしていただいてお召し上がりいただくことで、簡単に栄養吸収が可能です。
食前に玄米パウダードリンク(?)をお飲みいただくことで、血糖値上昇のコントロールができ、食べ過ぎを防ぐこともできます。また、週末などに「安全なファスティング」として実行されている方もいらっしゃいます。

玄米と白米の栄養素の比較

玄米の栄養素と炊き方のポイント

グラフは、玄米の栄養素を円としたときの、白米の栄養成分との比較です。

白米に含まれる栄養素の含有量がかなり少なく、白米と書いて「粕(かす)」と読むところにも表れています。

さらに、BAP玄米パウダープレミアムは玄米の最も栄養成分が高く、通常の調理では食することができない「籾(もみ)」の部分までを特殊製法でパウダーにしているため、この円グラフを遥かに超える栄養素が含まれています。

喜びの声を多数いただいております

体調や体質に合わせてお選びいただけます。

玄米パウダー

使いやすさNo.1!

独自の高温加工で、抗酸化物質メラノイジンを逃さず吸収。免疫力UPや疲労回復、アンチエイジング効果も高く従来の玄米食から乗り換える方が続出しています。

新しい玄米粉「玄米パウダー」

玄米を120℃の高温で長時間炊き上げパウダー化。玄米本来の豊かな風味を生かしています。お料理の味付けを邪魔しないので、いろいろなレシピにお使いいただけます。
毎日簡単に玄米の栄養が取り入れられ、忙しい方にも、
お料理好きの方にも幅広く人気です。

玄米パウダーを活用したレシピ集はこちら

・お米3合に対して6gの割合で入れて炊くだけで、土鍋で炊いたような香ばしい美味しさに。
・フライの衣やパン作りに。
・焼き菓子、とろみづけ、お肉料理のつなぎなど小麦粉の代用品として。

BAP玄米パウダープレミアム

GABA含有!少量でパワーは絶大 3合のお米にたった2gでOK!

籾付き玄米を独自の技術によって粉砕。圧倒的な栄養成分をパウダーにしました。
血圧を抑える効果やリラックス効果があるとされる、アミノ酸の一種GABAを含有しています。
一般社団法人 格付けジャパン研究機構より、NO.1の認証マークを付与されました。記事はこちら

新しい玄米粉「玄米パウダープレミア」

体細胞に必須な元素“珪素”を豊富に含んだ籾付き玄米を
独自の【亜臨界製法】により加工し、微粒子化しました。
パワフルな抗酸化力で、身体のサビを予防し、若々しさをキープ。

BAP玄米パウダープレミアムを活用したレシピ集はこちら

・お米3合に対して2gの割合で入れて炊くだけ。
・コーヒーにほんの少し加えて健康ドリンクとして。
・カレーやシチュー肉料理などに加えるとコクや深みを引き出します。

玄米パウダーライト

胃腸が弱っているとき、食欲がないときにもやさしく作用

長時間炊いた玄米と白ゴマを9:1の割合で微粒子化しています。消化吸収にすぐれています。

新しい玄米粉「玄米パウダーライト」

玄米の強いパワーが、体力のない方や持病のある方、胃腸が弱い方、食欲が落ちている方には体質に合わないということあります。そんな場合でも、やさしく吸収されます。

赤ちゃんの離乳食や介護食にもおすすめです。

玄米パウダーライトを活用したレシピ集はこちら

・お米3合に対して6gの割合で入れて炊くだけ。
・ポタージュ・スムージー・ソース等なめらかさの必要な料理
にもお使いいただけます。

おいしいご飯の炊き方

玄米食品を活用したオリジナルレシピが大充実!

楽しく続けられるのが

LE GENMAIの玄米LIFEです。

玄米パンや玄米めんもご用意しています。

グルテンフリーで安心。サステナブルな玄米LIFEを応援します!