送料無料キャンペーン実施中!

6月よりルゲンマイのオンラインショップにて発売しております、ルゲンマイのセレクト商品。

玄米と一緒に摂ることで栄養の吸収効率を高めてくれる梅商品や、アミノ酸やミネラルバランスを整えてくれる熟成調味料、食べ方のバリエーションを豊かにして栄養の摂取量を底上げしてくれる自然食品など、より健康に美しくなるためのアイテムが盛り沢山です!

姿煮ごぼうペースト商品パッケージ三年梅干し玄米味噌 「蔵一」商品パッケージ陽梅 (やんばい) 130g商品パッケージ

そんなセレクト商品を多くの方に知って体感していただきたい気持ちを込め、
7月5日~7月31日までの期間中、セレクト商品を含んだご注文金額が3,000円以上の際に適用可能となる
送料無料キャンペーンを実施いたします!

◆お中元などの贈り物に喜ばれる
甘露醤油 蔵一甘露醤油 「蔵一」

◆玄米食ビギナーさんにおすすめなお得なトライアルセット

TRIAL SET – L 【TRIAL SET – R

など、ルゲンマイオンラインショップに掲載中の全ての商品に適用となります。
是非、このお得なキャンペーン期間中にお求めください☆

******************
<ご利用条件>
・セレクト商品を含んだご注文金額が3,000円(税込)以上の際に適用可能
・お一人様につき一回のみご利用可能
・その他のクーポン(特典)との併用不可
・キャンペーン実施期間:7月5日~7月31日

******************

セレクト商品一覧

『LE GENMAI セレクト商品シリーズ』販売開始のお知らせ

玄米は「完全栄養食品」として、私たちが生きていく上で必要なエネルギーや栄養素が摂取出来る理想的な食品です。

ところが、現代の食生活は皆さんの想像以上にバランスが偏っていたり、薬の服用やストレスの掛かる生活、睡眠不足などのライフスタイルなどが 摂取している栄養以上に、私達を消耗させることになり。結果的にお腹が満たされていても、身体は栄養不足の方が多い世の中になってきているということです。

玄米と組み合わせることで、栄養の吸収効率を高めてくれる梅や、アミノ酸やミネラルバランスを整えてくれる熟成調味料、食べ方のバリエーションを豊かにして栄養の摂取量を底上げしてくれる自然食品などをLE GENMAIでご用意させていただきました。

玄米パウダーシリーズと合わせて、是非ご活用くださいませ。

玄米100%プチパン販売終了のお知らせ


販売当初より多くの皆さまにご愛顧いただいておりました『玄米100%プチパン』ですが、
誠に勝手ながら2024年6月末を以って販売終了とさせていただくことになりました。

近年、他社より各種玄米パンが発売されている現状を鑑み、
弊社としましては、従来品以上のこだわりの“玄米パン”を皆様にお届けすべく、
新玄米パンの開発が急務と判断した次第です。
レシピはほぼ完成し、現在、工場での生産に向けた微調整を行なっている段階ではございますが、
発売日については現状、未定となっております。

ご愛用者の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、新たな玄米パンの発売まで、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。
最終ご注文日については下記の通りとさせて頂きますので、何卒ご理解頂き今後とも相変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

玄米100%プチパン

最終ご注文日:2024年6月20日(木)15:00迄

※最終発送日:6月26日(水)


お客さまにはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

LE GENMAI STAFF

秋刀魚とキノコと春菊のオイルパスタ

所要時間

材料 : 2人分

玄米100%生めん(細麺)…2袋(1袋120g)
さんま三枚おろし小…3枚(冷凍)
きのこニンニク炒め…80g(定期的に作っているキノコのにんにくオイル炒めです。)
春菊
・トッピングする葉…20g
・麺に混ぜ込む茎の部分付近…36g

好みの油 適量
*さんまを焼く時、春菊の茎のみじん切りとキノコのにんにくオイル炒めに加熱する時に使います。

味付け
ハーブソルト…大さじ1


作り方

  1. 春菊を切る(麺に混ぜ込む茎の部分付近、トッピングの葉の部分を分けておきます)
  2. さんま三枚おろしをフライパンで焼く
  3. 玄米100%生麺をゆでる。
    (あとで加熱して炒めるので、1分ぐらい茹でる。)
  4. 茹で上がったら、水で洗い、氷水できゅっと締めます。
  5. 1の春菊ときのこニンニク炒めを炒め、その上に茹でた麺を入れて炒めます。
  6. ハーブソルトをいれて味を整えます。好みの味付けで。
  7. 1の春菊の葉、2の焼いた秋刀魚をトッピングしてできあがり。

ワンポイント


雲丹のような味わい玄米にんじんリゾット

所要時間

15分

材料 : 4人分(4本分)

玄米…1合
ニンジン…1本 摩り下ろす
玉ねぎ…1/4個 微塵切り
ニンニク…3カケ 10g
玄米パウダーロイヤル…小さじ1
A 水…3カップ
A 塩…小さじ3g
A コンソメの顆粒…小さじ1
A 月桂樹の葉…1枚
ニンニク…3カケ 微塵切り
黒コショウ…少々
パルメジャンチーズ…大さじ1~2


作り方

 下準備
・玄米は炊飯器で水を1と1/4合の量を入れて普通に炊く
・にんじんはすりおろす。
・玉ねぎとニンニクはみじん切り

  1. 熱したフライパンにオイルを大さじ1を回し入れ玉ねぎを炒める。 
  2. 玉ねぎがしんなりしたらニンニクを投入。途中で入れるとニンニクの香りがして仕上がりが美味しくなる。
  3. ニンジンを投入。全体に火が回ったら分量の水を注ぐ。
  4. 炊飯器で炊いた玄米と玄米パウダーロイヤルを③に投入し、Aの調味料を入れて混ぜ合わせて蓋をあけて10~15分間中火で煮る。
  5. 水分が抜けたら完成。お皿によそる。パルメジャンチーズをかける。

ワンポイント

白米の場合は洗米も炊飯もせずに使います。炊いた玄米を投入するところから、玄米の変わりに白米を入れて後はレシピ通りにすれば美味しい綺麗なオレンジ色リゾットの完成。


うなぎの柳川風味の恵方巻き

所要時間

–分

材料 : 4人分(4本分)

お米…2合
玄米パウダーロイヤル…小さじ1
水…2合
生姜…10g
すし酢…40ml
(A)卵…2個
(A)白だし…小さじ2
(A)砂糖…小さじ1
(A)塩…ひとつまみ
サラダ油…小さじ2
(B)ごぼう…1本
(B)砂糖…大さじ1
(B)みりん…小さじ2
(B)しょう油…大さじ2
ごま油…大さじ1
うなぎ蒲焼き…1尾
きゅうり…1本
三つ葉…1/2束
煎り白ごま…大さじ4


作り方

下準備

  • 米を研いで炊飯器にセットします。後からすし酢が入るので、ご飯は少し硬めに炊き上がるような水加減にするとよい。
    分量の水、玄米パウダーロイヤルを小さじ1入れて混ぜる。30分以上つけて炊飯する。
    新米は水は大さじ2ほど少なめ。
    新米ではないお米は大さじ1少なめ。
  • すし酢を作る
    米酢…大さじ3
    オリゴ糖…大さじ2
    塩…小さじ2
    昆布…3×3cm角細く切る

※上記の調味料を混ぜておく。

1. 下準備のお米を炊いている間に中の具を作る。

【厚焼き玉子】
Aをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
卵焼き用のパンを強火に熱し、サラダ油を薄く伸ばして卵液を1/3流し入れて、回りに火が通ってきたら端から丸めていく。
パンの端によせたら再びサラダ油を薄く伸ばし同じ分離を流し入れ、端に寄せておいた卵につけながら巻いていく。
同じように三回繰り返して巻いていき、玉子の形を整え表面を軽く焼いたらまな板に載せ、4等分に切る。
途中、火から離したり近づけたり、火加減を調整しながら焼いていく。


【きんぴらごぼう】
ごぼうの皮を包丁の背でこ削げとり、4cmの長さに切り揃え、繊維に沿って千切りに切る。
フライパンにごま油を大さじ1を回し入れ、ごぼうを投入し2分ほど炒める。
Bの調味料を入れて弱火で3分ほど炒めたら完成。

・きゅうりは4等分に縦に切る。
・三つ葉は根元を切り揃える。
・うなぎ蒲焼きは海苔の長さに切り揃え、巻きやすい太さ、縦に4等分に切り耐熱皿に入れてサランラップをふんわりかけて3分加熱する。


2. 酢飯を作る
生姜は細かくみじん切り。
ご飯が炊けたら水で湿らせておいた飯台に炊きたてのご飯を投入し、下準備しておいた昆布を取り除いたすし酢を入れて、うちわであおぎながら混ぜる。
すし酢がご飯に絡んだら生姜を入れて更によく混ぜる。

固く絞った濡れ布巾をかぶせておく。

3. 巻く
平らな面を上にした巻きすに焼き海苔をのせ、酢飯1/4をのせ広げ、海苔の部分を2センチ残す。
手を水につけながら作業をするとやり易いです。
具材を並べ煎り白ごまも大さじ1をかけて手前から巻いていく。

ワンポイント

綺麗に巻くためには、具材を包み込むように巻いたら、一瞬一休みし、巻いた部分を片手で押さえ、綴じ目の方の巻きすを引っ張り巻き終える。


玄米マルチミックスパウダーで作る、ふんわりビスキュイが美味しいグルテンフリーミルフィーユ仕立てのフルーツケーキ

所要時間

40分

工程6の時間は省く

材料 : 6人分(18×24cm台分)

玄米マルチミックスパウダー…大さじ4(約40g)
○卵…4個
○てんさい糖…大さじ2~3
米油…30cc
バニラエッセンス…少々

A【スポンジケーキに挟むクリームと果物の分量】
A 豆乳クリーム…150cc
A てんさい糖シロップ…小さじ2
いちご…8個ぐらい
マンゴー(フィリピン)…1/2個
キウイフルーツ(ゴールド)…1/2個

B【スポンジケーキの回りのクリームと果物の分量】
B 豆乳クリーム…150cc
B てんさい糖シロップ…小さじ2
いちご…5~6個
マンゴー(フィリピン)…1/2個


作り方

下準備
・オーブンは200℃に温める。
・40~45℃の湯煎を作る。この時に米油を同じ温度で温める。
・天板にクッキングシートを敷いておく。
玄米マルチミックスパウダーを振るっておくと良い。
(振るいながら入れてますが予め振るっておくと調理しやすい。)

  1. 〇の卵とてんさい糖をボウルに入れて40~45℃の湯煎にかけて、白くもったりするまで撹拌する。10分は撹拌します。
  2. 振るったルゲンマイ玄米パウダーを二回に分けて混ぜます。バニラエッセンスを加えて切るようにゴムベラで混ぜ合わせる。
  3. 天板に2の生地を流し入れ、平らにし、5cm上から3回落として空気を抜く。200℃のオーブンで表面がきつね色になるまで10~8分焼く。オーブンから取り出し、ペーパーごとスライドしながら取り出しそのままさ冷ます。ビスキュイを冷ましている間に果物を切ったり、豆乳ホイップクリームを作る。
  4. 果物は綺麗に洗い水分を取る。マンゴーは種をよけながら切る。皮をむき2ミリ幅に切る。いちご、キウイフルーツも同様に切る。キウイフルーツは皮に栄養が沢山有るので皮付のまま切ります。
  5. Aの豆乳クリームにてんさい糖シロップを加えて8分立てでホイップする。
  6. ペーパーがついたままのビスキュイに定規を当てながら4等分に切り、豆乳クリームをぬり広げる。果物を切れ目をよけながら並べる。このまま、冷蔵庫で10~20分ほと落ち着かせる。
  7. 冷蔵庫から取り出し、ペーパーを外しながらくるくる巻いていく。
  8. 巻いたら形を整え、Bのホイップクリームをケーキにぬる。
  9. 一口大に切ったマンゴーとキウイフルーツ、いちごをのせたら完成。

ワンポイント

豆乳クリームは動物性に比べると大豆から作られたクリームなので良質なたんぱく質です。
てんさい糖シロップで甘みを調整します。

※大豆アレルギー体質の方は摂取をお控えください。


バナナ&ココナッツ玄米&オートミールクッキー

所要時間

40分

材料 : 20個分

オートミール…80g
てんさい糖…小さじ2
BAP玄米パウダープレミアム…大さじ1
バナナ(黒いスポットがあるもの)…1本
ココナッツパウダー…大さじ3


作り方

 下準備:オーブンは160度に温めておく。

  1. バナナはフォークで細かくなるまで潰す。
  2. 他の材料を全て入れて混ぜ合わせる。
  3. 天板にクッキングシートを敷いて20個ドロップする。
  4. 指を水で濡らしながらクッキー生地を平らにして形を整え、160度のオーブンで15分焼く。
  5. 温度を120度に下げてさらに20分ほど焼いたら完成。

ワンポイント

このクッキーは温かくても冷めても美味しいです。
糖質が気になる方はカロリー、糖質0のラカントSを入れて下さい。


BAP玄米パウダーチョコムース

所要時間

10分

材料 : 200ccグラス4個分

BAP玄米パウダープレミアム…大さじ2(約20g)
A ココア…大さじ1
A てんさいオリゴ糖…小さじ2
A ゼラチン…大さじ1 

豆乳…400cc

B 豆乳クリーム…80㏄
Bてんさいオリゴ糖…小さじ1
BAP玄米パウダープレミアム(トッピング用)…少々

高カカオチョコレート (トッピング用)…1個


作り方

  1. 鍋にAの材料、BAP玄米パウダープレミアムをふるい混ぜ合わせる。
  2. Aに豆乳を少しずつ加えよく混ぜる。
  3. 混ざったらホイッパーで混ぜながら火にかけ、沸騰する前に火を止める。
  4. 残りの豆乳を加えて良く混ぜる。
  5. グラスに入れて冷蔵庫で固まらせる。
  6. Bをボウルに入れてホイッパーで7分立てのクリームを作る。
  7. 5のグラスににのせてトッピング用の BAP玄米パウダープレミアムをふるいながらかけてチョコレートを飾る。

ワンポイント

豆乳やBAP玄米パウダープレミアムを混ぜる時、ダマにならないように少しずつ振るいながら混ぜ合わせてください。


ゆで鶏とネギの塩ラーメン風

所要時間

10分

材料 : 1人分

玄米100%生めん(細麺)…1袋
水…400ml
ウェイパー…小さじ1(5g)
塩、こしょう…少々
ネギ…50g
鶏むね肉…35g程度


作り方

  1. 鶏むね肉をサッと茹でて、茹で鶏を用意する。
  2. 鍋に水とウェイパー、斜め切りしたネギと塩、コショウを入れてさっと煮る。
  3. スープができたら火を止めてゆで鶏を割いて加える。
  4. 沸騰したお湯に玄米麺を入れ30秒ほど放置してから菜箸でほぐしながら茹でる(約2分)
  5. 茹でたら水気をきって器に入れ、準備しておいたスープを注ぐ。

ワンポイント

玄米麺は茹で時間が早いので、先にスープを準備しておく!
茹で鶏を作った茹で汁をスープ用の水として使うと、より美味しいスープになる。