玄米マルチミックスパウダーレシピ「玄米テリーヌ」

言われなければ玄米が使われていると気づかない…
ラム酒がきいた大人のテリーヌ♪


【材料 (1本分) 】


玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス)…大さじ1
ミルクチョコレート…100g
無塩バター…50g
卵…2個
アーモンドプードル…10g
ココアパウダー…10g
ラム酒…5g
ココアパウダー…適量


【作り方】

1、耐熱容器にチョコレートを割り入れ、バターを加えて500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。取り出したらボウルに移し、なめらかになるまで混ぜる。
2、1に卵を入れ、生地がサラサラになるまでよく混ぜる。
3、玄米マルチミックスパウダー・アーモンドプードル・ココアパウダーを入れ、ダマが出ないようにしっかりと混ぜ合わせる。
4、ラム酒を入れ、馴染むまで混ぜる。
5、シリコン型に流し、190℃に予熱したオーブンで12分焼く。
6、ココアパウダーを上から振る。


*ポイント*
中央はレアの状態でOK。表面が少しひび割れており、
触ると手に生地が付かない程度の柔らかさになっていれば焼き上がりです。
電子レンジ・オーブン料理に関しては、
ご使用になる電子レンジ・オーブンのメーカーによって焼き上がりが異なります。

玄米マルチミックスパウダーレシピ「ミニデコレーションケーキ」

レンジで簡単おうちスイーツ♪
玄米マルチミックスパウダーはケーキにも変身できます♪


【材料 (1個分) 】


玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス)…大さじ3
ミルクチョコレート…50g
無塩バター…25g
卵…1個
きび砂糖…大さじ1
牛乳…大さじ1
ベーキングパウダー…1g
ラム酒…適量
お好みのフルーツ…適量
エディブルフラワー…適量
ココアパウダー…適量


<クリーム>
生クリーム…100g
砂糖…10g
チョコレートソース…小さじ1


【作り方】

1、耐熱容器にチョコレートを割り入れ、バターを加えて500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。取り出したらなめらかになるまで混ぜる。
2、1にきび砂糖・卵・牛乳を加え混ぜたら、玄米マルチミックスパウダー・ベーキングパウダーを入れ、粉気がなくなるまでよく混ぜる。
3、表面を平らにならし、台に数回打ち付けて空気を抜く。
4、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで3分ほど加熱する。
5、粗熱をしっかりとったら、横に3等分に切って、断面にハケでラム酒を塗る。
6、クリームはボウルに生クリームと砂糖・チョコレートソースを入れ、ボウルに氷水をあてながらツノが立つまで泡立てる。
7、5に6のクリームをぬり、3段重ねにし、表面にもクリームを塗っていく。
8、上からココアパウダーを振り、お好みでフルーツやエディブルフラワーなどを飾る。


※電子レンジ・オーブン料理に関しては、
ご使用になる電子レンジ・オーブンのメーカーによって焼き上がりが異なります。

玄米マルチミックスパウダーレシピ「コロコロポテト」

テーブルに置いた瞬間に
消えて無くなる人気メニュー!


【材料 (18~20個分) 】


玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス)…大さじ1~2
じゃがいも(大)…1個
米油…小さじ1
塩…少々
青のり…適量
塩…適量
揚げ油…適量
打ち粉(玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス))…適量


【作り方】

1、じゃがいもの皮を剥き、芽を取ったら適当な大きさに切る柔らかくなるまで茹でる。
2、柔らかくなったじゃがいもを熱いうちにマッシュして、玄米マルチミックスパウダー・米油・塩を加え、なめらかになるまで良く混ぜ、冷蔵庫で休ませる。
3、手に打ち粉をし、直径2cm程度に手で丸めたら、160℃に熱した油で転がしながら3~5分揚げる。
4、揚がったら油をきり、青のりと塩を混ぜたものにまぶす。


*ポイント*
じゃがいもの大きさ・品種によって生地の柔らかさが異なります。
丸める際に生地がべたつく場合には、玄米パンミックスを加えて調節して下さい。

玄米パウダープレミアムレシピ「ゴボウのハンバーグ ㏌プレミアム」

幅広い年代に喜ばれるハンバーグも
BAP玄米パウダープレミアムなら簡単MIX♪


【材料 (2名分) 】


合いびき肉…200g
玉ねぎ…100g
ゴボウ…100g
卵…1個
ショウガ…10g
BAP玄米パウダープレミアム(旧ハード)…大さじ1~2
塩、コショウ…適宜
料理酒…大さじ1
植物油…少々
大根おろし、緑薬味…盛り付け用
醤油…50ml
みりん…50ml
砂糖…大さじ2


【作り方】

1.玉ねぎはみじん切り。ゴボウはササガキにして水にさらした後、
水気をきる。ショウガも千切りにする。
2.ボウルに、合いびき肉を入れて、塩とコショウをふり、よく練り合わせる。
3.卵を割り入れ、BAP玄米パウダープレミアムを加え、さらによく混ぜ、玉ねぎ、ゴボウ、ショウガを加えて、よく混ぜる。
4.フライパンに植物油をひき、ハンバーグ型にした2を焼く。
5.途中で料理酒を加えてフタをする。
6.中まで火が通れば、火を止める。器に盛りつける。
(大葉と大根おろしを飾る)

玄米マルチミックスパウダーレシピ「ヒラヤーチー」

小腹も満たすお酒のお供にも
みんなでとりわけ簡単メニュー♪


【材料 (2名分) 】


玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス)…50g
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…10g
 片栗粉…10g 
 シーチキン…20g
 ニラかネギ…1束
 水…200CC
 塩…二つまみ
 ゴマ油…少々


【作り方】


1.玄米マルチミックスパウダー、玄米パウダーライト、片栗粉、ボールに混ぜる。
2.水200ccを計量し、水を少しづつ入れかき混ぜる
(ミクロがだまになるため。)
3.シーチキン、ニラかねぎ、塩二つまみ入れかき混ぜて残りの水を入れ、混ぜる
4.ホットプレートにクッキングシートしいて油を薄く流し、蓋をして焼く。
5.表面が乾いてきたら裏返す。焼きあがったら出来上がり

玄米レシピ「玄米パウダージューシー」

玄米のパウダーなら材料との絡みもよく
ジューシーな豚肉との相性をお楽しみいただけます♪


【材料】

白米…3合
BAP玄米パウダープレミアム (旧ハード)…小さじ1
醤油…大さじ1杯
塩…小さじ1/2
炊飯器の3合のメモリ分の水
かつおだし粉末…3g


細切れ豚肉…150g
人参…30g (さいの目切り)
乾燥ひじき…3g (水にもどす)
生しいたけ…4枚 (さいの目切り)
生姜…少々
塩…一つまみ


【作り方】


下準備:豚肉をあく抜きのためお湯を沸かしてひと煮立ちさせ、洗い一口大に切る。
1.米を洗い、Aの調味料全部入れて30分浸水する。
2.Bをフライパンで炒める。最後にすりおろしたショウガと塩を振り味付けする。
3.2が冷めてから30分浸水したお米に載せて、炊飯器で一緒に炊く。
4.出来上がったら、天地返しをしてよく混ぜる。
5.器に盛ったら、トッピングにネギを刻んで載せる。

玄米パウダーレシピ「玄米ブリトー」

お子様も大喜び間違いなし♪
皆で具材を選びながら楽しめます!


【材料 (4~5枚)】


玄米パウダー(旧ロイヤル)…100g
 片栗粉…大さじ3
 豆乳…200ml
 塩…小さじ1
オリーブオイル…適量
お好みの具…各種


【作り方】


1.玄米パウダー、片栗粉、塩をボウルでよく混ぜる
2.フライパンを温め、オリーブオイルをしき、
 お玉1杯分くらい流し入れて両面焼く
3.お好みの具で巻く

玄米パウダーライトレシピ「玄米クリームトライフル」

玄米もデザートになるんです♪
かわいい玄米カップはいかがですか?


【材料 (4名分)】


玄米パウダーライト(旧ミクロ)…15g
牛乳または豆乳…100ml
砂糖…10g
シナモン…少々
季節のくだもの…お好みで
玄米ぽんせん…適宜
ハーブ(飾り用)…適宜


【作り方】


1.ボウルに玄米パウダーライトと豆乳を加えてよく混ぜ合わせる 
 ※ダマがないように
2.火にかけ、トロミがつくまで加熱する。砂糖を加える
3.火を止める直前にシナモンを加える。粗熱をとっておく。
4.くだものを食べやすい大きさに切る
5.ガラスの器に、くだもの、1~3で作った玄米クリーム、
 玄米ぽんせんが層になるように盛り付ける。
6.仕上げにハーブを飾る

玄米麺レシピ「もりそば」

スタンダードなもりそば!
生めんならではの麺のコシを体感して頂けます♪


【材料(人数分)】

玄米100%生めん(細麺)、めんつゆ、薬味


【作り方】

1. 多めに沸騰したお湯に、玄米100%生めん(細麺)を入れてください。
2. 30秒してから、ゆっくりほぐしてください。
3. ゆで時間は約2分~2分30秒(お好みで加減)です。
4. 水で締めて、盛り付けして完成です。

玄米麺レシピ「そばプリッツ 3種」

おやつに!おつまみに!
簡単、ヘルシーでお勧めのメニュー♪


【材料】

玄米100%生めん(太麺)…1袋
オリーブオイル…小さじ2
塩…適量
粗挽き黒胡椒…適量
シナモンシュガー…適量


【作り方】

1. 天板にクッキングシートをしいて、その上に玄米100%生めん(太麺)をバラバラに並べる。
2. オリーブオイルを全体に回しかける。
3. “180度のオーブンで約2分加熱。こんがりキツネ色になったらOK。
しんなりしている部分があったら、さらに1〜2分加熱する。”
4. 焼きあがったら塩、粗挽き黒胡椒、シナモンシュガーを各々ふりかける。