米粉のニョッキ

所要時間

45分-1時間

材料 : 3〜4人分

【ニョッキ】
じゃがいも…300g
米粉…100g
玄米パウダーロイヤル…3g
サイリウムハスク…4g
水…80g〜

茹でる時のお湯 1リットル以上

【クリームソース】
●無調整豆乳…400g
●米粉…20g
●自然塩…3g
玄米パウダーロイヤル…6g

植物性とろけるチーズ…50g(最後に入れる)


作り方

【ニョッキ】

  1. じゃがいもの皮をむき2〜3cmくらいの大きさに切り、レンジ600wで5〜6分加熱する。
  2. 火が通ったじゃがいもをマッシャーで滑らかになるまで潰す。
  3. 米粉、玄米パウダー、サイリウムハスクをボウルに入れ均一に混ぜ、ジャガイモと水を入れ耳たぶほどの柔らかさになるように捏ねる。
    (水はじゃがいもの水分、米粉の吸水率て変わるので少な目から入れて調整してください)
  4. ラップを使い棒状にする。
    ニョッキを茹でるお湯を沸かす。
  5. 4を一口大に切り分け、成形し(丸めるより軽く握って作ると凹凸ができソースが絡みやすい)白玉のように真ん中に窪みを作る
  6. 湧いたお湯に成形したニョッキを入れて、浮いて1分ほどしたらザルに上げ水気を切る。
  7. 水気が切れたら皿に盛る。

【クリームソース】

  1. ●を鍋に入れ混ぜる。(米粉のダマがあったらなるべく潰しておく)
  2. 中火にかけ常に混ぜ、トロッとしてフツフツと泡が出てきたら弱火にして火を通す。
  3. 植物性とろけるチーズを加えて溶けたら火を止め、皿に盛ったニョッキにかける。

ワンポイント

ニョッキは棒状にしてからお湯を沸かすことで寝かす時間が取れ、サイリウムハスクが吸水し一口大にしやすくなります。
クリームソースはとろけるチーズの塩分で味が変わりますので塩は最初少なめで入れ、盛り付け前に味見し調整してください。


このレシピに使った商品

蕎麦粉と玄米粉のパン

所要時間

1時間強-半

材料 : 1本分(パウンド型18cm)

蕎麦粉…180g
玄米パウダーロイヤル…20g
米油…大さじ1
粗糖…大さじ1
塩…小さじ1
ドライイースト…3g
ぬるま湯…230ml


作り方

  1. ボウルに蕎麦粉、玄米粉、粗糖、お塩を入れて混ぜる
  2. 人肌程度のお湯とオイルを混ぜてボウルに入れ混ぜる
  3. ドライイーストを入れてさらに混ぜる
  4. パウンド型クッキングシートを敷いて生地を流し入れ平にする
  5. 水気を含ませたペーパータオルとラップで蓋をして、40℃くらいで30分ほど発酵
    (生地が膨らむまで、足りないようなら追加しながら)
  6. 余熱200℃のオーブンで30分ほど焼く
  7. 取り出して逆さまにして粗熱を取る

ワンポイント

生地が1.3から1.5倍まで発酵してからオーブンへ。
焼いて一晩置くとしっとり。
食べる前にトースターで焼いても美味しいです。


このレシピに使った商品

カラフルパプリカの肉詰めグリル

材料 : 2個分

大きなパプリカ・・・2個

A
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
豚ひき肉・・・400g
牛乳・・・100ml
玄米パウダーライト・・・大2
ナツメグ、塩コショウ・・・少々


作り方

  1. 底が平らで、自立できるパプリカを選ぶ
  2. パプリカの上部を切り落とす
    (中のタネやワタにも栄養があるので、そのままでもよい。気になる方はタネとワタを取り除く)
  3. Aをしっかりと粘りがでるまで混ぜ合わせ、パプリカの中に詰める
    ※焼くと肉タネが縮むので、もっこりとあふれる感じがいい
  4. 180度に予熱したオーブンにいれて12~15分焼き
    ②の上部のふた部分を、オーブンの空いてるところに置いて
    さらに10〜12分焼く
    ※オーブンによって火加減が違うと思うので確認してください
  5. 肉タネが焼けたら完成

このレシピに使った商品

ガレットミニピザ

材料 : 直径12cm


じゃがいも(千切り)・・・1個 
玄米パウダーロイヤル・・・小1
片栗粉・・・小1/2
塩、コショウ・・・少々


トマトソース(トマト&バジル)・・・大1
コチュジャン・・・少々(お好みで)


トマト  
玉ねぎ(スライス)
ピーマン(輪切り)
コーン
チーズ


ニンジン(スライス)
豆苗
ミニトマト

オリーブオイル


作り方

  1. フライパンにオリーブオイルをひく。
  2. ボールに混ぜ合わせたAの材料の半分をひきチーズをちらし残りの半分をさらに加える。
  3. 5分程度中火で焼き色がついたら裏返す。
  4. Bを生地に塗る。
  5. Cの材料をのせ5分程度焼きチーズがとろけたら火を消す。
  6. Dをお皿にかざりつける。※写真上ではスプラウトやバジル等を使用。

このレシピに使った商品

バーニャカウダー

☆お好みの野菜にディップしてお召し上がり下さい。

材料 (2人分)

アンチョビ・・・3枚
ニンニク・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ1杯
豆乳・・・50cc
玄米パウダーロイヤル・・・大さじ1
オリーブオイル(仕上げ用)・・・ 約大さじ3杯〜様子見
塩・・・適量(塩気が足りないと感じたら)


作り方

  1. ニンニクは皮をむき、芽をとりみじん切りにする。
    オリーブオイル大さじ1と小さめの片手鍋に入れ、弱火で火を通す。焦がさない程度。
  2. ニンニクが少し色づいたら火を止めてみじん切りにしたアンチョビを入れる。
  3. 火は止めたままで、豆乳、玄米パウダーロイヤルを入れる。
  4. ジューサーミキサーにうつし、ニンニク、アンチョビが綺麗なペーストになるまでまわす。
  5. 滑らかになったら、ミキサーを回したまま仕上げ用のオリーブオイルを少しずつ入れてとろみをつけていく。
  6. 味をみて塩気が足りなければ塩を追加する。

玄米パウダーマルチミックスパウダーレシピ「いちごのクレープ豆乳包み」

材料:3人分

玄米パウダーロイヤル …大さじ1
玄米マルチミックスパウダー …1/4カップ
卵 …1個
豆乳 …160ml
砂糖(ラカントS) …小さじ1
健康サラダ油 …小さじ1
塩 …各ひとつまみ
イチゴ …9粒
粉砂糖 …適量

A 豆乳クリーム …100cc
A 砂糖(ラカントS) …小さじ1~2
A バニラエッセンス …少々


作り方

  1. 玄米パウダーロイヤルと玄米マルチミックスパウダーをボウルに入れ、豆乳を少しずつ入れながら泡だて器で混ぜる。
  2. 卵を泡だて器で混ぜ一体化させる。砂糖と塩、健康サラダ油を加え良く混ぜ合わせる。
  3. 中火で温めた径28cm のフッ素樹脂加工フライパンにサラダ油を薄く塗り、お玉一杯分の生地を救い、フライパンにまんべんなく生地が流れて行くように傾けながら薄く広げる。
  4. 弱火に下げ、生地の表面が乾いたらフライ返しで返し20秒ぐらい焼く。
  5. Aをボウルに入れて8分立てのホイップクリームを作る。
  6. 焼いたクレープが冷めたらイチゴ2個をのせ、5のクリーム、大さじ2~3を加え包んだら粉砂糖を薄くふったら完成

ワンポイント

生地が厚めなので作りやすいですが、薄く作る自身のある方は、豆乳を大さじ2ほどプラスして調整をして下さい。


このレシピに使った商品

玄米パウダーロイヤルレシピ「低糖質*グルテンフリーバナナとレモンのふんわりパウンドケーキ」

材料:長さ16cm×幅6cm×深さ6cmのパウンドケーキ型1台分

A 玄米パウダーロイヤル …大さじ2
A おからパウダー …50g
A ベーキングパウダー …8g
煎りくるみ …60g

B バナナ(完熟) …2本
B ラカントS …70~80g
B ヨーグルト(脂肪0) …140g
B 卵(M) …2個
バナナ(トッピング用) …1本

C 豆乳クリーム …50㏄
C ラカントS …小さじ2~3
C レモン汁 …1/8個分


作り方

下準備
・オーブンは180度に温める。
・卵は室温にしておく。時間が無い場合は工程②へ…湯煎にかけながら温める。
・パウンド型に薄くオイルを塗り、型の大きさに切ったクッキングペーパーを敷いておく。

  1. Aの材料を大きめのボウルに入れてホイッパーなどで良く混ぜておく。
    別のボウルにBの材料の皮を剥いたバナナを入れて、ホイッパーやフォークなどで全体がねっとりするまでつぶす。
    続いて卵以外のBの材料を加えてホイッパーなどでよく混ぜ合わせる。
  2. 別のボウルにBの卵を割りほぐし、少し湯煎にかけながら卵液を温め、白く泡が立つまで混ぜ合わせる。1を入れて粉っぽさが無くなるまで混ぜる。
  3. 用意したパウンド型に2の生地を空気が入らないように入れていく。トッピング用のバナナを縦半分に切り、上にのせて180府殿オーブンで40分焼く。ケーキクーラーにのせ、ラップをかけて冷めるまで置いておく。
  4. 切り分けたらCのホイップクリームをそえて頂く。

ワンポイント

レモンが無くても美味しいですが、レモンが入ると春らしい味になって酸味のあるベリーティーによく合います。


玄米マルチミックスパウダーレシピ「バナナのココナッツドロップクッキー」

材料:約18個分

A 玄米マルチミックスパウダー…120g
A 玄米パウダーロイヤル…大さじ3 約30g
A ラカントS…25~30g
A 塩…ひとつまみ
A ベーキングパウダー…小さじ1.5

ココナッツミルク…大さじ5~6
くるみ…50g

B バナナ…1本(大)
B サラダ油 …大さじ2

ココナッツロング…70g


作り方

下準備
・オーブンを200度で予熱を入れておく。
・くるみは細かく砕く。

①Aを大きめのボウルに合わせてふるい、砕いたくるみ、ココナッツファインを加えて混ぜる。
②別のボウルにBのバナナを潰し、サラダ油混ぜる。
③①のボウルに②を加えて砕いたくるみを混ぜひとまとめにする。
④クッキングシートを敷いた天板に、③の生地をひとつが大さじ1強ぐらいの量になるようにして、
5センチぐらい間隔をあけて並べ、上にココナッツロングを散らす。
⑤オーブンの温度を170度に下げて25分間焼く。焼けたら網に取り出して冷ましたら完成。

ワンポイント

バナナは生ものなので、出来るだけ一日で食べきるようにして下さい。

冷凍保存1か月。
冷凍から出したらトースターで軽く焼く。
オーブンでは、110度で温めから10分で取り出して少し冷ます。


このレシピに使った商品

玄米パウダーロイヤルレシピ「いちごのマドレーヌ 玄米パウダー入りチョコレートがけ」

材料:1個当たり72×41×14mmのマドレーヌ型

A 米粉…90g
A アーモンドパウダー…27g
A 玄米パウダーロイヤル…3g
A ビーツパウダー…3g
A ベーキングパウダー…3g
A 塩…ひとつまみ

B 豆乳…100g
B 米油…30g
B 甜菜糖…30g

いちご…小粒6粒ほど
アレルゲンフリーチョコレート…板チョコ半分ほど
砕かれたピスタチオやナッツなど…適量


作り方

・オーブンを170度に予熱(オーブンレンジの機種により、火力が弱めの場合は、180度で予熱)

  1. Aをボウルに入れて均等になるように混ぜる。
  2. Bを別のボウルに入れ豆乳と米油が乳化するまでしっかり混ぜる。
  3. ②を①に入れ2分ほどしっかり混ぜる。
  4. いちごを入れてさっくりと混ぜ、マドレーヌ型に入れる。
  5. 予熱したオーブンで18分程焼き、型から外して冷ます。
  6. アレルゲンフリーチョコレートを湯煎して溶かす。
  7. マドレーヌをチョコの中に浸しオーブンシートに乗せる。
  8. 砕いてピスタチオなどをチョコの上にかけて飾りつける。

このレシピに使った商品

玄米マルチミックスパウダーレシピ「みんなで食べたい!絵本からでてきたりんごケーキ」

材料:直径15cmくらいの型1個分

りんご…1個
バター…適量
砂糖…適量

*生地 *
玄米マルチミックスパウダー…130g
玄米パウダーロイヤル…20g
ベーキングパウダー…3g
きび砂糖…40g
卵…1個
ヨーグルト…20g
バター…15g
牛乳…120ml
蜂蜜…適量
シナモンパウダー…適量
米油…適量


作り方

  1. りんごを薄切りし、バターと砂糖と一緒に炒めておく。
  2. はじめに、さらさらした材料を入れて混ぜ合わせ、その後、卵、ヨーグルト、牛乳、バターを入れ混ぜ合わせる。好みで蜂蜜とシナモンパウダーを入れて混ぜる。
  3. 型に米油を塗り、作った生地の半分を流し入れ、りんごを並べる。
  4. 残りの半分の生地を流し入れ、りんごを並べる。
  5. 200℃のオーブンで20分焼き、180℃で20分焼く。
  6. お皿に盛り付けて完成。

外側がカリッとし、中にやさしい味のついたりんごの甘みがあるりんごケーキです。
絵本では何個でも食べれるりんごケーキだったのですが、玄米パウダーを使用したことにより腹持ちが良く1切でかなり満足感があります!