玄米パウダーロイヤルレシピ「月見つくね」

玄米パウダーを入れることで成形がしやすく、
鶏ひき肉の旨味を閉じ込めてくれます。


【材料 (1個分)】

玄米パウダーロイヤル…大さじ2
鶏ひき肉…250g
たまねぎ…1/4個
卵…2個
大葉…2枚
塩・胡椒…適量
ごま油…小さじ1

~タレ~
醤油…大さじ1
みりん…大さじ1
酒…大さじ1


【作り方】

1. たまねぎはみじん切りにしておき、卵は卵黄と卵白にわけておく。


2. ボウルに玄米パウダーロイヤル・鶏ひき肉・たまねぎ・卵白・塩・胡椒をいれ、よく混ぜ合わせる。

3. 生地を2等分し、丸く成形する。

4. フライパンにごま油をひき、3を入れて両面に焼き色が付くまで中火でよく焼く。

5. タレの調味料をフライパンにいれ、よく煮立たせて絡ませる。

6.器に盛り、細切りにした大葉と卵黄を中心にのせる。

玄米パウダーロイヤルレシピ「カタラーナ」

カタラーナとはブリュレのこと
プッチンプリンを使ったお手軽なレシピです!


【材料 (2個分)】

プッチンプリン…2個
玄米パウダーロイヤル…大さじ1
牛乳…40ml
きび砂糖…大さじ1
グラニュー糖…適量


【作り方】

1. グラニュー糖以外の材料を耐熱容器に入れ、よく混ぜる。


2. 600Wの電子レンジで2分加熱し、よく混ぜる。


3. 600Wの電子レンジでさらに30秒加熱したら、粗熱をとる。


4.ココットに入れ、冷凍庫で2時間ほど凍らせる
5.表面にグラニュー糖をかけ、バーナーでこがす。

玄米パウダーロイヤルレシピ「ガレット」

玄米パウダーとオートミールの相性GOOD
卵は半熟の方がおいしいです♪


【材料 (1~2人分)】

オートミール…25g
玄米パウダーロイヤル…5g
水…60ml
卵…1個
ベーコン…1枚
米油…5g
粉チーズ…適量
塩・胡椒…適量


【作り方】

1. ボウルにオートミール・玄米パウダーロイヤル・水を入れ、よく混ぜる。


2. フライパンに米油をひき、1を流し入れ、薄く広げていく。


3. 円の中心に卵を落とし、周りに切ったベーコンをのせる。


4. 蓋をして卵が固まるまで弱火で加熱する。


5. 正方形になるように左右上下を折りたたむ。

6. 器に移し、粉チーズ・塩・胡椒を振る。

玄米パウダーロイヤルレシピ「明太おろし和え豆腐」

あっさりといただけて
副菜にうれしい一品♪


【材料 (1~2人分)】

玄米パウダーロイヤル…小さじ2
明太子…1/2本
木綿豆腐…1丁
大根…30g
大葉…3枚
白だし…小さじ1
醤油…小さじ1/2


【作り方】

1. 大根はすりおろし水気を絞り、皮から外した明太子と合わせておく。


2. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、500Wの電子レンジで3分加熱して水抜きしたものをボウルの中で荒くちぎり、1と玄米パウダーロイヤル・白だし・醤油と和える。


3. 器に盛り、細切りにした大葉をかざる。

玄米めんレシピ「パッタイ」

パッタイ

タイの屋台で定番のパッタイはお米を使った焼きそば。
玄米麺を使って美味しく再現しました!

スタイリングのポイントは、薬味をのせたシルバーの器やラタンにたっぷり載せたパクチー。
タイの市場でいただくような雰囲気を演出しています♪

玄米麺の美味しい茹で方のコツはこちらの動画から♪


【材料:1人分】

玄米100%生めん(細)…1食分
豚肉細切れ…70g
えび(冷凍)…50g
もやし…100g
にら…2房
卵…1個
きび砂糖…小さじ2
オイスターソース…大さじ1
鶏がらスープの素…大さじ1
酢…大さじ1
水…50cc
レモン…1カット
パクチー…適量
乾燥海老…適量
ナンプラー…お好み


【作り方】

1. えびといかは解凍しておき、豚肉は細切り、にらは4~5cmに切っておく。

2. ボウルに※の調味料(きび砂糖、オイスターソース、鶏がらスープの素と水を混ぜ合わせておく。

3. 熱したフライパンに米油大さじ1を入れ、割りほぐした卵を流し入れる。半熟でお皿に取り出す。

4. 熱したフライパンに米油大さじ1を入れ、豚肉を色が変わるまで炒め、えびといかを加えてさらに炒める。

5. ゆで時間を1分にして硬めにゆで上げた玄米めんと2を入れ、よく混ぜ合わせる。

6. もやしと3の卵、にらを入れてさらによく炒める。もやしがしんなりしてきたら、火を止めて酢を加え混ぜる。

7. 器に盛り、乾燥海老、パクチー、カットレモンを添える。お好みでナンプラーをかける。

抗酸化物質「メラノイジン」について

玄米には七大栄養素が含まれている

玄米には〈炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・ファイトケミカル〉の七大栄養素が含まれており、「完全栄養食」と言われています。
ただし、玄米の完全な栄養を体内に摂り入れるためには、炊き方に工夫が必要であることはこちらの記事でもお伝えしている通りで、白米と同じように炊いてしまうときちんと消化吸収も出来ず、胃腸への負担にもなってしまいます。

Read More “抗酸化物質「メラノイジン」について”

国産のスーパーフード玄米

スーパーフードとは

スーパーフードと聞くとなんだかとても良いものという響きがあります。もともとスーパーフードという言葉は1980年代にアメリカやカナダで食事療法を研究する専門家の間で生まれたと言われています。その後「Raw Food(生食)」の世界のカリスマであるデイビッド・ウォルフ氏の著書「Superfoods」が2009年に出版されて、急激に広まっていきました。日本では、2013年頃から食への意識が高い人たちの中で広がっています。

Read More “国産のスーパーフード玄米”

お客様の声

アトピーが少しずつ改善されてきました 福井県 I様

幼い頃からアトピー体質で、母からBAP玄米パウダープレミアムをすすめられました。新婚生活と同時に使い始めて約半年。おかげさまで体調の良い日が増え、アトピー体質も少しずつですが改善できてきています。玄米パウダー入りのご飯は「香ばしくて美味しい!」と夫も大絶賛です。玄米パウダーは米を炊くときに入れればいいので、とっても手軽に取り入れらるのもありがたいです。日々の食生活により一層気遣えるようにもなり25歳にして薬の使用がなく、ここまで体調が良いのは初めてで嬉しい限りです。

Read More “お客様の声”

イベント「玄米レシピトーク」好評につき第二回目開催致します!

「玄米の美味しさを知りたい!」

「玄米粉ってどう使うの?」

「今まで玄米粉に出会ったことも、使った事もないけど実際どうなの?」

などなど・・・。玄米粉にまつわる疑問や気になることをみんなでワイワイおしゃべりするオンラインイベントを開催致します!

スピーカーはLE GENMAI専属栄養士「SAKI」♪

LE GENMAIのユーザーから、まだ使ったことのない人まで!どなたでも参加することが可能です!

ご興味のある方は、特設ページよりお申込み下さいませ!

健康を目指す食生活で気を付けること

玄米食を取り入れてみたい…とお考えの方でも、「どのように体に良いのか」という知識には差があるかと思います。

健康な身体と心を作るためには、
1.健康を害する可能性のある食品を極力抑えるということ、その上で
2.健康に良い食品を積極的に取り入れる

以上2つのアクションがLE GENMAIでは必要と考えています。

Read More “健康を目指す食生活で気を付けること”