玄米レシピ「ミモザサラダ」

食卓にお花が咲いたようなミモザサラダ
華やかな食卓に♪


【材料 (2〜3人分)】


玄米パウダーライト…小さじ1
アボカド…1個
ベビーリーフ…70g
ブリッコリー…50g
ミニトマト…3個
むきエビ…6尾
卵 …2個
酢…大さじ1/2
オリーブオイル…大さじ2
牛乳…大さじ1
きび砂糖 …小さじ1
レモン汁…小さじ1/2
塩・胡椒…適量


【作り方】


1.アボカドは種を出し、皮を剥いて、薄くスライスしておく。
2.ミニトマトは半分に切り、ブリッコリー・むきえびはそれぞれボイルしておく。
3.卵はたっぷりのお湯で13分硬めにゆでたら、殻をむき、白身と黄身に分けておく。
4.酢・オリーブオイル・きび砂糖・レモン汁をボウルに入れ、牛乳を少しづつ加えて乳化させる。
5.3の白身をみじん切りにし、玄米パウダーライトと共に4に加え混ぜたら、塩・胡椒で味を整える。
6.ベビーリーフ→ブロッコリー→ミニトマト→アボカド→むきえびの順で平皿に盛り付けたら、5をかける。
7.黄身をザルで濾しながらサラダ全体にかける。

玄米レシピ「菜の花の白和え」

お豆腐と菜の花の優しいお味
栄養満点の白和え


【材料 (2人分)】


玄米パウダーライト…小さじ2
菜の花…200g
木綿豆腐…200g
白すりごま…大さじ1
きび砂糖…小さじ1
醤油…小さじ1
白だし…小さじ1
みそ…小さじ2


【作り方】


1.菜の花は5cm程度に切り、少量の塩を加えた熱湯でさっとゆで、水気を切る。
2.水気を切った木綿豆腐・玄米パウダーライト・醤油・白だしをフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまでよく攪拌する。
3.2をボウルに移し、白すりごま・きび砂糖・みそを加え、よく混ぜる。
4.1の菜の花を加えて、軽く和える。
5.器に盛り、細切りした柚子の皮を添える。

玄米レシピ「玄米担々麺」

おうちで玄米担々麺♪
ランチにもパパのお夜食にも♪


【材料 (1~2人分) 】


玄米100%めん(太麺)…1袋

<肉そぼろ>
豚ひき肉…100g
豆板醬…大さじ1
ごま油…小さじ1
酒…小さじ2
醤油…小さじ2
チンゲン菜…1/4株
鶏がらスープの素…小さじ2
水…200cc
豆乳…150cc
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…小さじ2
醤油…大さじ1
ラー油…小さじ1
チンゲン菜…50g
すりごま…適量


【作り方】

1、肉そぼろはフライパンにごま油をひき、ひき肉がパラパラになるまで炒め、その他の調味料と合わせて汁気が無くなるまで炒めておく。
2、チンゲン菜はさっと茹でて、水気を切っておく。
3、鍋に水・豆乳・鶏がらスープの素を入れ、加熱する。
4、玄米パウダーライト・醤油・ラー油を合わせたら、3を少量加えてなめらかになるまで混ぜる。なめらかになったら3に全量加えて混ぜる。
5、玄米めんをゆで、冷水でしめたら、4に入れて少し温める。
6、5を器に盛り、1の肉そぼろを中央に小高く盛ったら、すりごまを振り、2で茹でておいたチンゲン菜を飾り完成。


*ポイント*
・ラー油の量はお好みの辛さに調整してください。
・玄米100%生めんはゆでたら必ず流水でしめて下さい。
・ゆで時間が長かったり、流水につけたまま放置してしまうとでんぷんが溶け出し、めんが切れやすくなります。また流水し水切りをしたまま、めんを放置するとめん同士がくっついてしまいますのでご注意下さい。

玄米レシピ「ビシソワーズ」

ひんやり旨味の詰まったビシソワーズ
年代問わず人気メニュー♪


【材料 (2人分) 】


玄米パウダーライト(旧ミクロ)…大さじ1/2
じゃがいも…1個
玉ねぎ…1/4個
コンソメ(顆粒)…小さじ1/2
水…150ml
牛乳…125ml
塩・胡椒…適量


*トッピング*
パセリ…適量
オリーブオイル…適量


【作り方】

1、じゃがいもは皮を剥き、芽を取って薄くスライスしておく。
2、玉ねぎは皮を剥き、薄くスライスしておく。
3、鍋に水・1・2・コンソメを入れて火にかけ、柔らかく煮る。
4、火を止め、玄米パウダーライトと牛乳を加えたら、フードプロセッサーに移し入れ、なめらかになるまで攪拌する。
5、塩・胡椒で味を整えたら、冷蔵庫で冷やす。
6、カップに入れ、パセリ・オリーブオイルをかけて完成。


*ポイント*
じゃがいもの大きさによって出来上がりの濃度が異なります。お好みの濃度になるよう、水の量や味付けは調整して下さい。

玄米レシピ「ヒラヤーチー」

小腹も満たすお酒のお供にも
みんなでとりわけ簡単メニュー♪


【材料 (2名分) 】


玄米マルチミックスパウダー(旧玄米パンミックス)…50g
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…10g
 片栗粉…10g 
 シーチキン…20g
 ニラかネギ…1束
 水…200CC
 塩…二つまみ
 ゴマ油…少々


【作り方】


1.玄米マルチミックスパウダー、玄米パウダーライト、片栗粉、ボールに混ぜる。
2.水200ccを計量し、水を少しづつ入れかき混ぜる
(ミクロがだまになるため。)
3.シーチキン、ニラかねぎ、塩二つまみ入れかき混ぜて残りの水を入れ、混ぜる
4.ホットプレートにクッキングシートしいて油を薄く流し、蓋をして焼く。
5.表面が乾いてきたら裏返す。焼きあがったら出来上がり

玄米レシピ「玄米クリームトライフル」

玄米もデザートになるんです♪
かわいい玄米カップはいかがですか?


【材料 (4名分)】


玄米パウダーライト(旧ミクロ)…15g
牛乳または豆乳…100ml
砂糖…10g
シナモン…少々
季節のくだもの…お好みで
玄米ぽんせん…適宜
ハーブ(飾り用)…適宜


【作り方】


1.ボウルに玄米パウダーライトと豆乳を加えてよく混ぜ合わせる 
 ※ダマがないように
2.火にかけ、トロミがつくまで加熱する。砂糖を加える
3.火を止める直前にシナモンを加える。粗熱をとっておく。
4.くだものを食べやすい大きさに切る
5.ガラスの器に、くだもの、1~3で作った玄米クリーム、
 玄米ぽんせんが層になるように盛り付ける。
6.仕上げにハーブを飾る

玄米レシピ「ごま団子」

中華系スイーツも、玄米パウダーライトを使って再現!
あっさりとした味わいになります!


【材料】

☆絹ごし豆腐…70g
☆おから…30g
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…30g
☆片栗粉…10g
打ち粉(玄米パウダーライト(旧ミクロ)) …適量
こしあん…60g
白ごま…40g
油…小さじ1


【作り方(4個)】

1. ボウルに☆を入れ、よく混ぜる。
2. 4等分にし、打ち粉(玄米パウダーライト)をしながらそれぞれを直径8cm程度の円になるよう伸ばしていく。
3. 4等分にしたこしあんを2~3cm大に丸めておく。
4. 2で作った生地の中央に3のこしあん乗せ、こしあんがはみ出さないように丸く包む。
5. お湯を沸かし、沸騰したところで4を入れ、5分茹でる。
6. ボウルに白ごまと油を入れ混ぜ合わせたら、5を入れる。(ボウルごと回してコロコロ転がすと生地に白ごまがまんべんなくつきます。)
7. 120℃のオーブンで5分焼く。

玄米レシピ「玄米ソルト」

サラダや隠し味に、玄米ソルト!
料理の旨味を引き出します!


【材料】

<カレーの玄米ソルト>
塩… 2g
玄米パウダーライト (旧ミクロ)… 5g
カレーパウダー… 5g
カイエンペッパー…少々
ジンジャー…少々

<ごまの玄米ソルト>
塩… 2g
玄米パウダーライト(旧ミクロ)… 5g
すりごま… 6g


【作り方】

1. 材料をそれぞれ混ぜ合わせ、あとはお好みの具材と和えて下さい。
(カラーピーマン、小松菜など、お野菜との相性も良いです!)


玄米レシピ「紅茶クッキー」

やみつきになること間違いなし!
グルテンフリーな玄米クッキー!


【材料(約20個分)】

無塩バター…80g
きび砂糖…40g
卵黄…1個分
紅茶[茶葉]…ティーバッグ…2個
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…120g
ベーキングパウダー…小さじ1/4


【作り方】

《下準備》バターを常温に戻す。オーブンを170℃に予熱する。

1. ボウルにバター、きび砂糖を入れて白っぽくふんわりするまで混ぜ、卵黄、紅茶の茶葉を順に加えてその都度混ぜる。
2. 玄米パウダーライトとベーキングパウダーをふるい入れて、ゴムベラで切るように混ぜつつ最後にひとまとめにする。
3. 2をラップに包み棒状にして冷蔵庫で3時間以上クッキー生地を寝かせ、包丁で切れる硬さになるまで冷やす。ラップをはがして5mm厚さに切る。
4. 天板にクッキングシートを敷き、3を並べる。170℃に予熱したオーブンで15〜20分焼く。
5. オーブンから下ろし、冷まして出来上がり。

玄米レシピ「フムスのソテー」

お肉のメニューの付け合わせにも!
玄米のパウダーは万能!様々な使い方が出来ます!


【材料】

ひよこ豆の水煮…200g
にんにく(半分に切り芯を除く)…1片
塩…小さじ1
水…500ml

<A>
バター…50g(or オリーブ油…大さじ1)
玄米パウダーライト(旧ミクロ)…20g
白練りごま…15g
レモンの絞り汁…大さじ1
粉チーズ…大さじ1/2
おろしにんにく…小さじ1/4
カイエンペッパー…小さじ1/4


【作り方】

1. 鍋に缶から汁ごとひよこ豆を入れ、にんにく、塩、水を入れて弱火で約5分ゆで、ひよこ豆に塩味とにんにくの風味をつける。このあと煮汁も一緒にフードプロセッサーにかけるので、煮たあとも捨てない。
2. 粗熱をとり、ゆで汁ごとフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで粉砕する。
3. 続いてAをフードプロセッサーに加え、なめらかになるまで攪拌する
4. 鍋に移し、中火にかけてもったりするまで水分を飛ばす。ヘラでかき混ぜると鍋底が見えるくらい、もったりとすれば完成。
5. ラム肉に塩、こしょうを振りフライパンで焼く
6.フムスと焼き上がった肉を皿に盛りつける。
(お好みでカシューナッツ、カイエンペッパー、オリーブオイルを振りかけお召し上がりください)